お客様の声~こんな旅してきました~ポルトガル 鮮やかな街々と巨岩の村 9日間の旅 旅の目的『カラフルな街並み、巨岩・奇岩の街並みを写真に収める』

訪れた街

アゲタ ~カラフルな傘~
ポルトガル旅行を決めたきっかけの一つは、このレインボーカラーで出来たアゲタのアーケード。誰もがこの町に行くと笑顔でスキップしたくなります。なんともハッピーにしてくれるアゲタの町でした。そして美人が多い町です。
コスタ・ノヴァ ~ストライプのコテージ~
パジャマハウスと呼ばれる、ここコスタ・ノヴァは、赤、青、黄色とどの家も統一した立てのストライプの家が軒並み続いています。どの家もメルヘンチックで〇〇ちゃん人形のような人が出てきそうですが、残念ながらお会いできませんでした。
海岸に面したこの家でひと夏ゆっくり滞在出来れば、日本へ帰ることを忘れてしまうでしょう。
モンサント ~奇岩の村~
リスボンから車で4時間。スペインの国境に近いところにモンサントはあります。
摩訶不思議としか言いようのない迫力満点の大きな丸い岩に囲まれた村は、岩を家の屋根や壁として使って生活しているのを見ると圧倒され、興奮します。まるで童話の世界です。
夕刻、山の頂にあるレストランから生ビール―を飲みながら遥か彼方を見ますと、日が沈みプレシャスブルーと変化する様子は、まさにマジックアワーでした。
リスボン ~市電28番 観光コースを回る市電~
市内の人気スポットを回る市電の一つが28番です。人気があり観光客は必ず乗って観光します。しかし、人気でいつも満員の市電に「スリが」一緒に乗車します。私たちも体験しましたのでその様子を実況します。
時間は午前10時頃、ある停留所からブルーのワンピースを着た美女が乗って来ました。
私は少し見とれていましたが、よく見ると妊婦です。彼女は、私の友人に仕草でお腹が大きいので席を譲ってほしいと言い、やさしい友人は席を代わり立ち上がりました。すると横にいた男が友人に電車が揺れて危ないから両手で吊革を持つように促します。ピンと来た友人は、手をズボンのポケットへもっていったところ、ポケットに誰かの手が入ってきたそうです。その手を振り払い難を逃れました。後で検証してみますと、犯人はおとりの女1人、実行犯は男3人です。あまりの段取りの良さに感心してしまいました。

旅行日程

日 程 内 容 滞在地 / ホテル
1日目3月9日(木) 成田発 飛行機にてリスボンへ
空港から混載送迎にてホテルへ
リスボン泊
2日目3月10日(金) リスボン自由行動 リスボン泊
3日目3月11日(土) リスボン~オビドス~ナザレ~コインブラ~アゲタ~コス・タノバ~ポルト ポルト泊
4日目3月12日(日) ポルト市内~ヴァレンサ・ド・ドウロ~ビニャオン ピニャオン・ドロウ泊
5日目3月13日(月) ピニャオン・ドロウ~モンサント モンサント泊
6日目3月14日(火) モンサント~リスボン リスボン泊
7日目3月15日(水) リスボン自由行動 リスボン泊
8日目3月16日(木) ホテルから混載送迎にて空港へ
飛行機にて成田へ
機内泊
9日目3月17日(金) 成田着
出発地 帰着地 航空会社 添乗員
成田空港 成田空港 エールフランス航空 なし

担当コンシェルジュより

I様お帰りなさいませ。トラブルも多々あったようですが、無事にご帰国されて何よりです!
素敵な写真を多数いただき、ありがとうございます。プロ級の腕前で驚きです!!!
プレシャスブルーの空、うらやましいです、私もその情景に包まれたいです。
是非、今度は長期でポルトガルを楽しみましょう!

メールでのお問い合わせ

お見積もりフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6628-8148【営業時間】月〜土 11:00〜17:00
※日曜・祝日はお休みとなります。